基本院長 ときどきスタッフ

機械室

以前は特に気にしなかった部分ですが、歯科医院の心臓部です。

1.コンプレッサー

2.診療用バキューム

3.口腔外バキューム

4.エアードライヤー

上記が狭い部屋に収まっています。コンプレッサーは空気を圧縮する装置。2.3.はどちらも診療室で、水や粉塵を吸い取るための装置です。通常全て同じ部屋に設置されていますが、バキュームの排気は部屋内にされていることが多いと思います。コンプレッサーは室内の空気を吸い込み圧縮するので、同じ部屋内に吐き吸いしていることに疑問を持ちました。ディーラーさんやメーカーさんはフィルターがあるので問題ないとの回答でしたが、色々と調べているとここにたどり着きました。当院ではバキュームの排気はダイレクトに室外に排出しています(写真上段右、下段左・中)。これとてもわかりやすい図です。

また機械室の位置ですが、テナントの性質上いろいろな制約があり、待合室からの通路脇にあります。そこで気になるのが騒音の問題。これをクリアするために当院では静音タイプの機械を導入しました(写真上段左・中)。見えない部分ですがちょっとこだわった部分なので紹介まで。

8月31日(水)午後休診いたします

誠に勝手ながら8月31日(水)午後の診療を休診とさせていただきます。午前9時から午後1時までは通常どおり診療しております。
皆様にはご不便をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

くつ

ずっとnewbalanceのスリッポンを履いていましたが、スタッフが良さそうなものを見つけてくれました。メディカル用のクロックスです。crocs™ SPECIALIST VENT クローズドトゥデザインで、クロックスの特徴であるトゥの穴がありません。歯科治療では削片などが飛散したり、器具の落下などがあるためサンダルやナースシューズ、穴あきクロックスは適さないと考えていました。側面の通気口が気になるところですが、まず合格でしょう。クロックスのHPを見ても商品展開が良くわかりませんでした。これを書きながらネットを見ていたら、ただのSPECIALISTは側面の穴もないようです。蒸れそうですが。

ASKULで購入しました。

 

〒943-0146 新潟県上越市とよば107 イル・クオーレとよば 1F  TEL:(025)-526-8841