基本院長 ときどきスタッフ

新年の診療は1月5日(木曜日)開始いたします

畑歯科医院院長の畑です。
本日12月29日をもちまして年内の診療を終了いたしました。

新年の診療は1月5日(木曜日)より開始いたします。

よろしくお願いいたします。

 

 

年末年始診療のご案内 12月30日(金)〜1月4日(水)休診いたいます

年末年始の診療日のご案内です。

12月29日(木)診療いたします。

12月30日(金)〜1月4日(水)休診となります。

いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりました。気温の高めな秋でしたが、すっかり底冷えする冬になってきました。なにかと忙しい年末ですが、体に気をつけてお過しください。

院内土足について

畑歯科医院院長の畑です。

忙しさにかまけてブログの更新がすっかり疎かになってしまいました。先回の書込みの通り、スタッフの助けを借りようとしましたが、先ずは更新してくださいと…。 7月末に開院してあっという間に師走です。今年は寒くなったかと思うと、暖かな日が続いたりと少し天候が読めませんね。紅葉も例年よりも色づきが良くなかったとか。

さて、当医院ですが開院当初より「院内土足」方式を採用しております。

 

医院の設計段階で土足にするか、または滅菌ディスペンサーを採用してスリッパにするかを検討しました。その結果として先ず「ICUでもスリッパの履き替えをやめても感染率に差は見られなかった。」「床から感染を引き起こすことはない。」などの報告が多くあることが土足を採用した基幹となる理由であり、どちらの方式でも清潔度に関しては差はないと考えました。また、バリアフリー化により土足の医院が増えていること、靴を履き替える手間がないこと、靴の履き間違えがないことなどが患者様にとって有用性が高いものと判断しました。しかしながら、靴に付着した土埃などで院内が汚れるのではないか?雨や雪の日はビショビショになるのではないか?などの不安や反対意見も多々ありました。これに対しては自身、病院勤務時に歯科診療室のスリッパを廃止した経験があったことや、他業種のお店のお話を聞いたりしたうえで「いける!」と判断し、今までのところ雨の日も問題なく経過しております。当然「土足だから汚い」ということがない様、清掃にはスタッフ一同気をつけております。でも、これから冬本番…雪が降ったときはどうなるかちょっと心配なんです(^^ゞ

 

〒943-0146 新潟県上越市とよば107 イル・クオーレとよば 1F  TEL:(025)-526-8841